トリック劇場版2
友達に試写会を誘ってもらいまして、
仕事後急いで心斎橋まで行きました。

阿部寛、仲間由紀恵の「トリック劇場版2」です。

あたしはこのドラマを見たことはありませんが、
劇場版だけ見たことがありました。

あのテンポのギャグにいまいちついていけなかったんですが、
今回もやっぱりついていけなかったです(笑)

ところどころで、色んなジャンルからパロってるのが面白かったです。
意味の無い「ワンピース」のゴムゴムの手とか。
必要の無いキャラが多すぎて、ちょっとウンザリもきてしまいましたが。

結論から言うと、
「テレビドラマ・スペシャル2時間版!!」って感じ。
映画にする必要があったのですか?
何を伝えたい映画なのか、さっぱりわかりませんでした。

でも会場はよく笑い声が起きたり、いちいち映画中にコメントしたりと、
うるせーうるせー!女子高生とか多かったし。
なんつーか「やっぱりコレって、テレビのノリよね?」って思った。
みんなでデッカイTV見てるんじゃねーんだよ!!みたいな。

まぁまぁ、トリックが好きな人は、好きなんでしょうね。
世界観に入っていけず、残念でした・・・。

帰りは南船場でご飯。
この店の「ポキ」最高!!う・ま~~~~~~~~!!!!
友達と様々な人間模様の話で盛り上がった。
ああ、面白かった!!

やはり、夢は語ると、実行に移したくなってくるもんですね。
実現するかどうかは置いてといて、
夢を思い描くのは、大切なことだねー!!
[PR]
by c-chan88jp | 2006-05-30 23:52 | 映画